ダーツライブ100s

僕がダーツライブ100sを選んだ理由

ダーツボードの決定版!

(ダーツライブ100sの中身)01

「自宅でダーツの練習をするなrダーツライブ100s」

 

私は現在、この考えに確信を持つようになりました。ダーツの練習をしようと思えばダーツボードは必須です。そのダーツボードは本物のダーツマシンと近い方が臨場感も出て練習がしやすくなるからです。

 

あなたは外出先で、どのようなダーツマシンを選んでいますか?

 

ほとんど人はおそらくダーツライブを選択していると思います。ダーツライブは現在、ダーツマシン市場の5割以上を占めているのです。つまり・・・

 

投げた感じはもちろん、音まで再現のダーツライブ100sは決定版!

 

このように云う事も出来るでしょう。

 

ダーツライブ100sを選んだ理由

(ダーツライブ100sアップ)03

 

ダーツライブ100sは自宅用ダーツボードの中で最も選ばれています。だから管理人もダーツライブ100sを選ぶ事にしました。使ってみて分かるメリットは3つにまとめる事が出来ます。

 

ダーツライブ100sが選ばれている3つの理由!

 

トップクラスの静音性

ダーツライブ100sの静音性はダーツボードの中でトップクラスです。自宅で練習をする場合、マンションで、アパートで、夜遅くまで、隣の部屋で子供が寝ているときに、などいろいろな状況が考えられます。気兼ねなく練習できる環境はやはり大きなメリットです。

 

もっとも売れているダーツボード

ある時期には、ダーツライブ100sは売り切れの連続でした。人気がありすぎて生産が追いつかなくなっていたのです。2011年発売以降、国内だけで30000台を突破しているということは、自宅練習では使っていない人はほとんどいない事が分かります。

 

費用対効果が抜群!

ダーツライブ100sの作りや反応は業務用とほとんど同じ作りになっています。徹底した一人練習をしたいとき、ダーツバーでは迷惑だったり、漫画喫茶では時間が決められたりします。使用料金も練習した分だけ掛かってしまいます。ダーツライブ100sならば自宅に設置してしまえばこれ以上お金はかかりません。費用でも時間でも最も効率のいい練習をする事が出来ます。

 

ダーツライブ100sをもっと詳しく!

(ダーツライブ100s中身とはてな)04

 

ダーツライブ100sを管理人が購入してからレビューをしています。中に入っている部品や取り付け、動画など魅力を記事ごとに紹介してまとめました。以下のリンクをクリックして希望のメニューへ進んでください。

 

・ダーツライブ100sを購入しました。

 

・ダーツライブ100sを設置するスタンドは?

 

・ダーツライブ100sのサイズ・仕様はこちら

 

・ダーツライブ100sセットの価格

 

・ダーツライブ100sを動画で見てみる

 

・取り付け方法に付いて

 

・どんなゲームが入っているの?

 

・ダーツライブ100sの口コミまとめて見ました。

 

100sか200sか!?

(100s or 200s)05

 

ところで、ダーツライブ200sという後継機が登場しました。以下のような特徴があるのがダーツライブ200sです。

 

  • 価格は24000円(少し高い)
  • 本体サイズを一回り小さくして液晶画面と連動
  • 使用するにはアンドロイドかiosの液晶タブレットが必要
  • 静音性がさらにアップ!
  • 設置のしやすいポール型スタンドも同時発売

 

ダーツバーのような臨場感を楽しみたい人は新しい選択肢となります。自宅でダーツパーティをしたい人。ダーツライブ100sで隣の部屋からのクレームが心配な人。業務用と同じアワード動画を自宅でも体験したい人にはおすすめです。

 

限りなく業務用とそっくりな仕様のダーツライブ100sか、手軽に楽しむためのダーツライブ200sかで選択をする事も出来るでしょう。

自宅で個人練習を始める!!


家族で・パーティで使いたい!



 

トップページへ

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 100sを購入する 200sを購入する ダーツボードレビュー